教育研修制度

教育研修制度

東京エレクトロングループでは、主体性を尊重する風土・文化のもと、世界の多様な技術やビジネスを学び、実践しながら成長していける人材育成を目指しています。
講義形式の「集合研修」、社内LANを利用する「WEB(eラーニング)」、実習形式の「トレーニング」など、学習機会は数多く提供されています。
グローバルなビジネスシーンで、新たなイノベーションを起こし続けるために必要な能力開発をサポートします。

英語力強化トレーニング

東京エレクトロングループは、売上げの7割が海外向けであり、グローバルにビジネスを展開する会社です。
今後も世界の半導体技術をリードしていく会社として、英語学習を推奨しており、社員の英語力向上のためにさまざまな支援プログラムを用意しています。

実施例

外国人講師常駐プログラム(※グループ会社のうち一部事業所を除く)
外国人講師が常駐し、レベル別・目的別の英語教育プログラムを提供しています。
英語学習法セミナー他各種セミナー
通信教育・e-learningプログラムの奨励
英語力向上キャンペーンの実施 他

新人研修

東京エレクトロングループの「グローバライゼーション」の推進により、東京エレクトロン宮城においても積極的に国際化教育を実施しています。少人数での社内英会話や英語検定(GTEC)など、語学力・英会話力を向上させるためのプログラムを用意しています。

入社前教育

社会人としてスムーズなスタートが切れるように、入社前に必要な基礎知識を提供します。
また、東京エレクトロンが参画する事業分野についての理解を深めることができます。

実施例

ビジネススキル冊子配布
経営理念について
半導体とは、ICとは
業界動向通信

東京エレクトロングループ合同新人研修

東京エレクトロングループ共通の価値観、仕事のスタンス、心構え、基本的な知識を集合研修で身につけます。

実施例

提案型ワークショップ
半導体業界動向
ビジネススキル習得
コンプライアンス教育
EHS(環境・健康・安全)教育 など

技術研修(製造実習)

技術系の新入社員を対象に約半年間の製造実習を実施します。世界最先装置を開発・設計するため、まずは製造の現場で『ものづくりの原点』を学ぶ実践型プログラムです。

実施例

共通基本作業講習/装置トレーニング/クリーンルーム設備講習
製造/装置スタートアップ実習

OJTトレーナー制度

新入社員は、配属後に先輩社員(トレーナー)が付き、OJTスタイルによる指導を受けます。実際の仕事を通じて、必要な手法・スキルが習得できます。

※OJT:
On the JOB Training

採用情報

  • 新卒採用
  • キャリア採用(外部特設サイト)
  • キャリア人材登録
  • 障がい者採用
  • 福利厚生
  • 教育研修制度
  • グループ会社の採用
  • 社員からのメッセージ