2004.12.21

代表取締役の役職異動に関するお知らせ

下記のとおり、当社の代表取締役に関する人事が決定しましたので、お知らせいたします



1. 平成17年1月1日付代表取締役の役職異動(敬称略)

東 哲郎 (新)代表取締役会長 (現)取締役会長

2. 平成17年3月31日付代表取締役の役職異動(敬称略)

原 護 (新)取締役 (現)代表取締役・専務執行役員


3. 人事異動の背景

 東京エレクトロングループは、第41期(平成15年4月)から佐藤社長・原専務のもと、事業構造改革Phase Iとして生産設備・在庫・人員の適正化に取組み、短期間で着実な成果をあげることができました。事業構造改革につきましては引き続き継続することとし、今期のPhase IIでは、品質の改善・向上を最重点課題に設定した上で製造工期の短縮とコスト削減を実現するための活動を行っておりますが、事業構造改革の功労者である原専務は今期いっぱいをもって業務執行責任者としての役職を辞任されることとなりました。 また、現在会社をワールドクラスの半導体製造装置メーカーとして強化することが急務となっていることを勘案し、この観点から経営経験と知見のある東会長が業務執行の最高責任者として代表取締役会長に就任し、佐藤代表取締役社長とともに経営強化を図ることとなりました。


以上