Notification

2021.03.19

「健康経営優良法人2021~ホワイト500~」に認定

 東京エレクトロン (TEL、東京都港区、社長:河合利樹) は、3年連続で、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2021~ホワイト500~」に認定されました。また、昨年に引き続き国内グループ会社6社も、ともに認定取得となりました。

 
 健康経営優良法人認定制度とは、特に優良な健康経営を実践している法人を認定する制度であり、健康経営優良法人の大規模法人部門 (1,801社) の中で、健康経営度調査結果の上位500社が「ホワイト500」として認定されます。


 当社は、事業に関わるすべての人々の安全と健康を最優先にすることを経営理念で明示しています。従業員がもてる力を最大限に発揮するためには、一人ひとりが心身ともに健康であることが重要です。2012年2月にスタートした「健康宣言」活動のもと、Eat・Rest・Walk・Talkの観点から、産業医、保健師、健康保険組合が連携し、従業員の健康保持・増進をサポートしています。


 当社では、ワークライフバランスの積極的推進に加え、健康状態に応じたサポート指導の強化に努めています。昨年は、生活習慣病予防に向けた取り組みを重点課題とし、特定保健指導*において健康保険組合とのコラボヘルス強化により、特定保健指導の実施率が大きく向上しました。


 特定保健指導以外にも、自発的な健康促進への取り組みを後押しするため、健診結果の確認やウォーキングラリーなどの各種健康イベントへの参加ができる個人向けアプリケーションを導入しています。これらの取り組みを通して、従業員の健康への意識向上、健康習慣の実践へとつなげています。


 今回の認定を光栄に思うとともに、今後も従業員の健康増進と生産性向上に向けて、グローバルな取り組みを展開してまいります。


*特定保健指導:内臓脂肪型肥満に着目し、その要因となっている生活習慣を改善するための保健指導。

white500.png


経済産業省 健康優良法人認定制度


認定グループ会社一覧

東京エレクトロン株式会社

東京エレクトロン テクノロジーソリューションズ株式会社

東京エレクトロン九州株式会社

東京エレクトロン宮城株式会社

東京エレクトロンFE株式会社

東京エレクトロンBP株式会社

東京エレクトロンエージェンシー株式会社