環境方針・ビジョン・目標

東京エレクトロングループは環境方針・環境ビジョン・環境目標を定め、環境負荷低減と地球環境保全を目指し、持続可能な社会の実現に貢献します。

環境についての考え方

東京エレクトロングループは、Technology for Eco Lifeのスローガンのもと、最先端の技術とサービスで、環境問題の解決を目指します。あらゆる事業活動において、環境負荷低減と地球環境保全を目指し、さらに生物多様性にも配慮した環境活動により、持続可能な社会の実現に貢献します。

環境方針

  1. 環境目標と継続的改善
    環境目標を設定し、製品ライフサイクルの環境パフォーマンスを向上させるため、環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
  2. 法令等の遵守
    環境関連の法令を遵守するだけでなく、環境問題を幅広く調査し、自主基準などを制定します。
  3. 製品での環境貢献
    最先端技術を駆使し、環境適合型製品を開発します。顧客や取引先と連携・協力し、環境問題の未然防止と改善に努め、持続可能な社会の実現に貢献します。
  4. 事業活動での環境負荷低減
    事業活動における環境負荷を定量的に把握し、その低減を含む環境活動を従業員と一体となって、積極的かつ継続的に行い、汚染の予防と環境保護に努めます。
  5. 社会との連携・協力
    ステークホルダーとの共通理解のもと、連携・協力を推進し、その期待に適切に対応していきます。

2016年7月1日改訂



CSR

  • トップメッセージ
  • 東京エレクトロンのCSR
  • イノベーション
  • 安全
  • 品質
  • 調達
  • 人と職場
  • 環境
  • 社会貢献
  • コーポレートガバナンス
  • リスクマネジメント
  • コンプライアンス/倫理基準
  • 社会からの評価
  • サステナビリティレポート
  • CSRデータ(環境)
  • CSRデータ(社会)
  • 東北大学 知のフォーラム