ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

東京エレクトロンは、ソーシャルメディアに積極的に参加することでステークホルダーの皆さまとのつながりを持ち、当社をよりよく知っていただくことを目指しています。ソーシャルメディアでコンテンツを公開する目的は、当社の製品や技術、社会貢献活動、ブランディング活動などさまざまな情報を広く発信することです。当社は、ソーシャルメディアを通じて適切な情報の発信に努めます。

1.個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについての詳細は、こちらをご覧ください。

2.免責事項、および注意事項

当社の投稿に対して寄せられるコメントは、当社の見解を示すものではありません。当社と関連のない外部リンクや投稿の掲載は、当社による支持を意味するものではありません。

当社をフォローする皆さまにソーシャルメディア上で意見や見解をシェアいただくことは歓迎しておりますが、意見のやり取り、投稿、コメントに際しては節度と品位を持って対応いただくようお願いいたします。

当社ソーシャルメディアページへのユーザーの投稿やコメントについては、当社は賛同も支持もいたしませんが、意見や情報をできるだけ多くの方々と共有するという趣旨から、コメントの大多数については掲載する方針です。

ただし、以下に該当するコメントについては、当社の判断で削除する場合があります。

  1. ・当社と無関係な製品の販売・宣伝
  2. ・著作権を侵害するコメント
  3. ・スパム
  4. ・第三者の知的財産権の不当な行使
  5. ・ヘイトスピーチ
  6. ・公序良俗に反する表現
  7. ・個人や団体に対する名誉棄損
  8. ・個人、企業、団体への誹謗中傷
  9. ・その他当社ソーシャルメディア担当者が不適切と判断したコメント

当社ソーシャルメディアページに投稿されたコメント内のリンクはすべて確認させていただく対象としており、当社の判断に基づいて削除される場合があります。

当社のソーシャルメディアコメントポリシーに違反したユーザーに対しては、ユーザーアカウントをブロックする場合があります。

当社は、ソーシャルメディアページにおいて細心のチェックを心掛けておりますが、不適切なコメントの投稿に即座に対応できかねる場合もありますので、本ポリシーに違反する投稿にお気づきの際は、お手数ですがウェブサイトのお問い合わせよりご連絡くださいますようお願いいたします。

なお、当社は特定のソーシャルメディアサービスのメンバーシップを支持しておらず、ユーザーから投稿された記事、写真、動画、コメント、その他コンテンツに関して一切の責任を負いません。ソーシャルメディアサービスを通じて行われるコミュニケーションは、いかなる場合においても、当社公式の通知ではありません。投稿されるコンテンツには、著者の意見が反映されており、当社の公式見解を反映するものではありません。

3.知的財産権

当社の公式ソーシャルメディアアカウントに表示されまたは提供される情報に含まれる一切の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウ・アイデア等が含まれますがこれに限定されません)は、当社または当該権利を有する権利者に帰属します。

利用者は、前項の当社または権利者の許諾を得ずして、当社の公式ソーシャルメディアアカウントを通じて提供される情報に含まれるいかなる知的財産権について、これを使用、複製、または配布することはできません。
当社はTELソーシャルメディアプラットフォームにおける第三者の投稿に関連するすべての責任を放棄します。

4.運用における変更など

当社は、掲載する情報の内容の全部または一部を利用者へ事前の告知なしに変更することができるものとします。
当社は、ソーシャルメディアプラットフォームの一部または全部の提供を独自の判断で一時停止または終了することがあり、それに関連する一切の責任を負わないものとします。

5.ポリシーの適用範囲

本ポリシーの適用範囲は、当社グループの公式ソーシャルメディアアカウントおよびページであり、本ポリシーが言及するいかなる文章も、東京エレクトロン株式会社およびそのグループ会社に関係しています。