TELの社会貢献活動 For dream inspiring society

山梨

  • 科学とイノベーション

  • 人材育成

  • 環境

  • 地域支援

  • 山梨

    フードバンク―子供たちに食料支援を―

    close

    山梨

    フードバンク―子供たちに食料支援を―

    認定NPO法人フードバンク山梨では、山梨県内の生活困窮家庭の子供たちへ、学校の夏休みや冬休みなどの長期休暇中でも学校給食に代わり、十分な食事や栄養をとれるよう食品を配送し、子どもたちの健やかな成長を助ける活動をしています。
    山梨事業所では、社員が持ちよった余剰食品を、フードバンク山梨を通して寄贈し、さらに相当分の金額を会社から拠出する「マッチングギフト」を行っています。本活動は2017年で3年目を迎え、今後も継続して子どもたちを支援していきます。

  • 山梨

    植樹活動「東京エレクトロンの森」

    close

    山梨

    植樹活動「東京エレクトロンの森」

    豊かな森林と木の文化を次世代の子どもたちに引き継いでいくための活動として、山梨事業所では2010年から北杜市高根町の「東京エレクトロンの森」で植樹活動を実施してきました。2017年からは北杜市大泉町に場所を移し、新たに約2.6ヘクタールの「東京エレクトロンの森」を作っていきます。

    2017年7月に実施した植樹活動では山梨事業所従業員とその家族135名が参加し、晴天の下、家族で協力しあいながら、コナラ・カエデの苗木1200本を植樹しました。植樹後には、「すいか割り大会」を行い、丸々と大きなスイカを全員で楽しく割り、割ったスイカを美味しくいただきました。

  • 山梨

    東京エレクトロン韮崎文化ホール ネーミングライツ記念公演

    close

    山梨

    東京エレクトロン韮崎文化ホール ネーミングライツ記念公演

    山梨事業所は、韮崎市文化ホールの命名権(ネーミングライツ)取得を記念して、2007年からネーミングライツ記念公演を実施しています。
    未来ある子供たちが科学の楽しさや面白さを知る機会として、サイエンスショーやミュージカルなどを毎年開催しています。これによって、子供たちに夢を持つことの大切さをメッセージとして届けたいと考えています。
    今後も良き企業市民として、地域に密着した企業への関心を深めていただく機会と、地域の方々とのコミュニケーションの場を設けて、地域社会の発展に継続して貢献できるよう努めてまいります。

  • 山梨

    自然エネルギーの活用

    close

    山梨

    自然エネルギーの活用

    山梨事業所では、2,000kWの大規模な太陽光発電システムを導入して、環境に配慮した事業所を実現しています。
    このシステムは、年間約2,500MWhの発電量が計測され、これは1年間に換算すると一般家庭の約450戸分の電気使用量に相当します。
    また、CO2の削減量は年間約860tとなり、杉の木1本あたりのCO2年間吸収量から換算すると、約61,000本分の吸収量に相当します。日々の発電状況は、ロビーの専用モニターにリアルタイムで表示されるほか、社員がイントラネットを通じて確認できるシステムとなっており、環境に対する意識向上にもつながっています。

  • 山梨

    科学の普及啓発 山梨科学アカデミーへの活動支援

    close

    山梨

    科学の普及啓発 山梨科学アカデミーへの活動支援

    山梨科学アカデミーは、山梨県の科学の発展に寄与することを目的に、科学に理解を有する山梨県ゆかりの研究者や事業者などにより発足されました。
    山梨事業所は、山梨科学アカデミーの目的に賛同し、科学の普及啓発を目的としたイベントや講演会、人材育成のための顕彰など様々な活動を積極的に支援することで、山梨県の科学振興に貢献していきます。

TOPへ戻る