Notification

2020.03.11

新型コロナウイルスへの対応について (第三報)

 新型コロナウイルスを原因とする肺炎に罹患された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 東京エレクトロンでは、緊急対策本部を本社内に立ち上げ、現在も対応を進めております。当社グループの対応方針について以下のとおりお知らせします。

【対応方針】
当社は日本および各国政府などの方針にしたがい、社員およびお客さまをはじめとするステークホルダーの皆さまの安全や健康、感染拡大の防止に努めることを最優先とする対応を実施するとともに、製品の供給やサービス提供に向けて責任ある対応をおこない、事業の継続に努めております。

【出張制限】
・国内および中国以外のその他地域について、不要不急の出張は控えることとしております。

・中国全域 (香港も含む) ならびに渡航中止勧告の国・地域 (韓国やイタリアの一部など) について、渡航を原則禁止としております。引き続き外務省や外部リスク情報機関の情報に基づき適宜判断してまいります。
・海外におけるお客さまのサポートは現地法人を中心とした対応を継続しております。



【感染防止対策】
・公共交通機関を利用する拠点を中心にフレックスタイムによる時差出勤、在宅勤務などを積極的に活用しております。
・大人数での会議は自粛 (ネットミーティングを活用) しております。
・大人数での会食やイベント参加・開催を自粛しております。
・来訪者の入構制限や検温、問診などを実施しております。

【サプライチェーンの状況】
・物流については、旅客便の減少により部品・パーツの輸送に一部影響は見られるものの、装置輸送についてはお客さまとの間で調整をおこない、現時点では影響はでておりません。
・部品調達については現時点で大きな影響はありませんが、継続してサプライヤーの状況を調査しており、在庫の積み増しや代替先も必要に応じて検討しています。引き続き今後の状況を注視し、必要な措置をとってまいります。

 当社は、今後も各方面の情報収集をおこないながら対応方針に則り、必要な対応を適宜、実施してまいります。

*今後も状況の変化に応じて上記対応は変わる可能性がありますので、予めご了承願います。