Notification

2022.04.08

インテル コーポレーションの2022年EPIC Outstanding Supplier Awardを受賞

 東京エレクトロン (TEL) は、インテル コーポレーション (インテル) から栄えある2022年EPIC Outstanding Supplier Awardを受賞しました。この賞はインテルのサプライチェーンにおいて、過去1年を通じ継続的に品質改善、パフォーマンス、パートナーシップ、インクルージョンに専心した真のトップパフォーマーを表彰するものです。

 インテル コーポレーションの、エグゼクティブ・ヴァイスプレジデント 兼 チーフ・グローバル・オペレーションズ・オフィサーKeyvan Esfarjaniは、「東京エレクトロンがインテルのサプライヤー最高賞にあたるEPIC Outstanding Supplier Awardを受賞されたことを祝福します。2022年に受賞したわずか6社中の1社に貴社が入ったことは、まさに世界トップクラスのパフォーマンスの証といえます。サプライチェーンがかつて例を見ない変動的環境に置かれる中で、貴社がインテルのトップサプライヤー賞を獲得したことは、貴社が安全、品質、ダイバーシティ&インクルージョン、継続的イノベーションへの揺るぎないコミットメント、そしてインテルとの緊密なパートナーシップを通じて、優れた業務を追求した成果です」と述べました。

 インテルEPIC Outstanding Supplier Awardは、インテルのグローバル・サプライチェーンの中で最高レベルの成果を上げた企業を認めるもので、優れた実績を上げているインテルサプライヤー・エコシステムの継続的な改善を実現し続けています。世界で数千社に上るインテルサプライヤーのうち、EPICサプライヤー・プログラムへの参加資格をもつ会社は数百社に限られます。2022年にインテルEPIC Outstanding Supplier Awardを獲得したのはインテルのサプライチェーン全体のうちわずか6社で、まさに精鋭中の精鋭にあたります。

 インテルEPIC Outstanding Supplier Awardを受賞するためには、1年間を通じて最上位の期待を上回り、厳しい成績目標をクリアし、評価スコアは95%以上でなければなりません。さらに、改善計画において目指す成果を90%以上達成し、品質管理体制と業務体制の強固さを示すことも求められています。

インテル ニュースルームはこちら

インテルEPICサプライヤー賞についてはこちらよりご覧いただけます。

insignia.png