IR

2018.05.18

Institutional Investor誌の「2018年度 All-Japan Executive Team ランキング(ベストIR企業ランキング)」にて「Most Honored Company」に選定

 東京エレクトロン(TEL)は、米国大手金融情報誌Institutional Investorが5月16日に発表した「2018年度 All-Japan Executive Team ランキング(ベストIR企業ランキング)」の電機・精密機器セクターにおいて、「Most Honored Company」に選定されました。

 本ランキングは、世界の機関投資家・アナリストの投票を基に、優れたIR活動を行う日本の上場企業をInstitutional Investor誌が選出したものです。TELは電機・精密機器セクターに属し、4つの評価項目のうち「Best IR Companies」ならびに「Best IR Professionals」にて選出されたことにより、3年連続して「Most Honored Company」に選ばれました。
 さらに、「Best Analyst Days」で第1位、「Best Corporate Governance」で2位、「Best ESG/SRI Metrics」 で第3位を獲得しました。

 TELは、今後も持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に取り組むとともに、投資家の皆さまに対して公平・公正かつタイムリーな情報開示をおこなっていきます。